栄養満点のおかず、野菜炒めでダイエットができる

栄養満点のおかず、野菜炒めでダイエットができる

野菜炒めといえばすぐに作れて栄養満点のおかずです。実はこの野菜炒めでダイエットができるんです。

 

 

ここでは野菜炒めダイエットについて見ていく事にしましょう。

 

 

野菜は太らない 

 

 

野菜はなんといってもカロリーが低いです。それに野菜にはビタミンやミネラルなどの栄養がたくさん入っています。しかも、加熱調理した野菜はカサが減るので、多く食べれます。ですが、野菜炒めは野菜だけが具材になるのではありません。

 

 

肉類も一緒に炒めます。この肉類がダイエットに不向きではないか、と思う人もいます。そこでコツを紹介します。・お肉も食べた方がいい 野菜と一緒に炒めるお肉もやはり食べる方がいいです。ダイエットしていてもたんぱく質を一切摂らないわけにはいきません。タンパク質は筋肉を作るのに大事な栄養素で、筋肉は基礎代謝を上げます。基礎代謝が高い方が痩せやすい体になるので、筋肉を作るたんぱく質も重要なのです。ただ、少し工夫をするとすれば、脂分が少なめの低カロリーになっている部分を利用するといいでしょう。

 

 

使用する食材に一工夫

 

 

 

野菜炒めに使用するお肉や野菜類は炒める前に一度蒸してもいいですし、電子レンジを使い加熱調理しておくといいでしょう。

 

 

これで余分な油を取り去る事も出来ます。それに炒める時間の短縮にもなるので、野菜が吸い取ってしまう油分を減らす事ができます。

 

 

フライパンも重要

 

 

野菜炒めダイエットに向いているのはテフロン加工のフライパンです。油が少なくても上手く調理ができます。またセラフィット呼ばれるセラミック加工されたフライパンもヘルシーな野菜炒めを作るのに適しています。鉄製のフライパンでは油を馴染ませるために油の量が増えてしまいがちです。油を控えめにできる調理器具も揃えるといいでしょう。

 

 

味付けはごちゃごちゃさせない

 

 

味付けはできれば塩と胡椒だけにしましょう。調味料の使い過ぎはカロリーを上げる事になります。野菜炒めなら手を煩わせるほどの料理でもありませんし、ダイエットもできるのでぜひ試してみましょう。